アゴ削りで長年のコンプレックスが解消しました

理想の輪郭を手に入れる決断

思春期に強まったコンプレックス理想の輪郭を手に入れる決断自画自賛するほどの美しさ

手術を任せるクリニック選びにあたっては、経験が豊富で腕の良い先生が居る所を基準にしました。
最初は平均的な費用を目にして驚きましたが、コンプレックスを振り切り新しい自分になれることを思えばむしろ安い、そう考えを改めました。
クリニックの候補を絞り込んではみたものの、悩みを打ち明ける状況を想像しては、二の足を踏む日々が暫く続いたのを覚えています。
しかしこれでは埒が明きませんから、期日を定めてそれまでに足を運ぶと決めました。
初めてクリニックに訪れた当日のことは、緊張からか記憶がとても曖昧で、電車に乗っていた時間の記憶がありません。
一転して先生と対面してからは、悩みを打ち明けて気持ちが楽になりましたし、その時の光景や気持ちが今でも思い出せます。
今まで多くの患者と接してきたような風格で、非常に手慣れた様子と共に、余裕や安心を与える感覚を覚えました。
これは診察や手術の経験が物語る余裕であって、任せて大丈夫な医師の特徴だと考えます。
アゴ削りにおいて私が希望したのは、削り過ぎず自然な仕上がりにして欲しいという一点です。
確かにアゴは大きなコンプレックスでしたが、一方では極端な細いアゴを望んでいたわけでもありません。
目立たない普通の輪郭が欲しかったので、そう素直に伝えて任せることにしました。
話を一通り終えるなり先生は、手術の難易度は低いので安全性が高く、仕上がりも良好になると告げました。
私はこの時点でアゴ削りの一切を先生に任せ、理想とする輪郭を手にすることを決断しました。
本当は先生と対面した瞬間に、人柄に何かを感じて緊張感が抜けたり、任せても大丈夫だろうと思っています。
コンプレックスに悩んだ期間は長いものでしたが、手術の本番も思いの外早く訪れ、いよいよ新しい自分の顔が手に入る日を迎えました。

アゴ削り : 美容整形